事例紹介CASE

ホーム

>

事例紹介

>

車山雪崩監視カメラシステム

山岳・屋外施設 情報システム 防災システム IoT、クラウド

事例番号0069

車山雪崩監視カメラシステム

プロジェクトの概要

遠距離撮影カメラ(スマホカメラ)

案件名:車山雪崩監視カメラシステム
工期:平成27年11月~平成28年2月

建設事務所において、雪崩発生現場近くの積雪と山の雪尻を遠隔監視し、道路封鎖を判断できるシステムを構築しました。太陽光パネルで発電した電力で動作し、安価でかつ短納期の条件の下、2箇所に2台の遠隔監視カメラを設置しました。システム構築後は事務所で道路封鎖の判断が可能になり、さらに維持管理業者(除雪)も利用できるとのことで好評を頂いています。


システムの概要

雪山全体を監視し、雪庇(せっぴ)等を確認するための遠距離撮影カメラ(スマホカメラ)と、より詳しい雪の状態を監視するための近距離撮影カメラ(IPカメラ)の2台を導入しました。設定時間ごとに画像を取得し、FOMA回線経由で専用サーバーにデータ転送します。専用サーバーへアクセスすることで、PCやスマートフォンからいつでもどこでも取得画像閲覧が可能となりました。取得した過去の画像は履歴として一覧表示され、日付ごとに追うことができます。


ポイント

  • 冬の雪山でも動作し続ける耐環境性を考慮した設計のシステムで、無日照でも4日間は動作可能
  • 完全ワイヤレスで電源工事、通信工事が不要なため、迅速なシステム導入が実現
  • 近距離撮影カメラは高感度のカメラを使用し、夜間でも鮮明な画像撮影が可能
  • 各所で実績のあるクラウドサービスを低価格で提供

お電話でのお問い合わせ

0258-21-2500 (新潟・北陸地区)
03-5246-4531 (全国・関東地区)

メールでのお問い合わせ

販売商品で探す
AZ-BOARD
STAND GUARD
HYBRID-FAN