事例紹介CASE

ホーム

>

事例紹介

>

長岡市放射線観測システム モニタリングポスト設置工事

安心安全 情報システム 環境モニタリングシステム 防災システム IoT、クラウド

事例番号0072

長岡市放射線観測システム モニタリングポスト設置工事

プロジェクトの概要

案件名:原安工第1号 放射線モニタリングポスト設置工事
納入先:長岡市
工期:平成27年2月~平成28年3月

長岡市の放射線観測システムは、当社が関原観測局の設置工事や保守、公開ホームページの開発などで長年携わっており、今回の栃尾支所モニタリングポスト(自動観測局)も施工いたしました。長岡市の自動観測局は関原観測局に加え2局目、外部観測局を合わせると約50局の観測データをインターネット上に公開しています。

システムの概要

今回新たに追加された栃尾支所自動観測局は、可搬型の放射線モニタリングポスト装置に通信機器盤を接続し、10分毎の放射線量や警報等をFOMA回線経由で長岡市の放射線観測システムに伝送するものです。

ポイント

  • 今回は、可搬型のモニタリングポストの外部出力ポートを利用して自動観測に対応
  • 外部観測局など多数のモニタリングポストのデータ形式に対応し、ハンディタイプの手動観測局の登録も可能なフレキシブルな設計

お電話でのお問い合わせ

0258-21-2500 (新潟・北陸地区)
03-5246-4531 (全国・関東地区)

メールでのお問い合わせ

販売商品で探す
AZ-BOARD
STAND GUARD
HYBRID-FAN