お知らせNEWS

ホーム

>

お知らせ

クラウド型河川水位計について取材を受けました。

2018年4月2日

3月29日より福岡市内2か所の河川において、福岡市役所様との協力体制のもと、
当社開発の非接触型水位計を使った防災用河川監視システムの実証実験が福岡市内2か所で開始されました。
それに伴い、福岡市役所様がプレスリリースを発表、さらに現地でマスコミ取材の場を設けたことで、
多くの地元マスメディア各社様に、当社の水位計をニュースとしてとりあげていただきました。
一部動画がないものもありますが、どれも短いニュースですのでお手すきの際に、ぜひご高覧ください。

<リリース>
■福岡市様 プレスリリース
http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/62551/1/20180323_Fukuoka_City_LoRaWAN_etrust.pdf
■イートラスト リリース
https://www.etrust.ne.jp/news/?p=2353

<放送されたニュース>
◎NHK福岡放送局
http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20180329/0000351.html
◎FBS福岡放送
http://www.fbs.co.jp/news/movie/news8647946.html
◎RKB毎日放送
http://rkb.jp/news/news/42320/
◎TNCテレビ西日本
http://www.tnc.co.jp/sp/news/articles/NID2018032901600
◎TVQ九州放送 (Webは文章のみ)
http://www.tvq.co.jp/news/news.php?did=20305
◎九州朝日放送 (Webは文章のみ)
http://www.kbc.co.jp/news/

TV取材を受ける弊社社長の酒井。

 

クラウド型河川水位計の実証実験を開始しました(福岡市内)

2018年3月30日

かねてより、福岡市役所様と進めておりましたクラウド型河川監視水位計を福岡市中央区
および福岡市早良区の2か所の河川に設置し、実証実験を開始しました。
この当社で開発した水位計 eWL001(国交省・危機管理型水位計の規格に準拠)は
76GHzミリ派レーダーを使用、高精度でメンテナンスも簡単な非接触型です。
電源は小型ソーラーパネル1枚で稼働するようになっています。
また通信部分は福岡市様が無償提供する「Fukuoka Ctiy LoRaWAN ΤΜ」の
「省電力で小さなデータを遠くまで届ける」という利点を活用し、
低コスト(低電力消費、通信料低減)で安定的な運用を図るというものです。

実験期間は平成30年3月29日から平成31年3月31日までを予定しています。
この実証実験に関するお問合せは下記までお願いいたします。

(株)イートラスト本社 営業3課 
  TEL:03-5246-4531 Mail: eigyo-honsya@etrust.ne.jp 

【設置の様子(福岡市中央区)】
 
 



【設置の様子(福岡市早良区)】
 
 

モバイルクリアコール 販売終了のお知らせ

2018年3月28日

 このたび、弊社にて製造・販売を行ってきました「モバイルクリアコール」につきまして、 
各種部品が市場にて入手困難となったため、やむなく生産を終了させていただくこととなりました。 
また販売に関しましても終了とさせていただきます。 尚、後継品の販売予定はございません。 
これまでご愛顧頂きましたお客さま、および販売店各位には、心よりお詫び申し上げます。 

尚、現在ご使用いただいている商品のサポートに関しては下記の期間まで対応させて頂く予定です。
何卒ご理解のほど、賜りますようお願い申し上げます。 

1.販売終了製品名:モバイルクリアコール NA-001/F-V2 
2.サポート終了時期:2022年12月31日 
3.お問合せ:株式会社イートラスト モバイルクリアコール担当(営業3課/國吉)        

            TEL:03-5246-4531  Mail: mc@etrust.ne.jp